赤ちゃんを尊敬する。

こんにちは!yoshiです!

今日も絶好調です!!

『言葉はちからです』

言葉遣いは、「明日の自分」を作ります。
今日も元気になる言葉を発して、明るく楽しく過ごしましょ〜笑

世の中には自分に自信が持てなくて、
「自分には出来ない!」「自分の能力はこんなもん」「私には無理だ!」「私はマイナス思考だから」

などと思って、しかもそれを口に出して言ってる人が沢山います。

でもそれは思い込み。

単なる「思い込み」だし、「勘違い」です。

マイナス思考で生まれてくる人なんていないでしょ?
めっちゃ「消極的な赤ちゃん」「マイナス思考の赤ちゃん」を見たことがありますか?

赤ちゃんはみんな「積極的」でしょ?

どんなものにも手を出すし、なんでも口に運びます。

てことは?

赤ちゃんを尊敬しないとね。

今度から、赤さんって呼ぼうかな?笑

僕たちは、「100%」プラス思考で、積極的な人間で、生まれてきてるはず

しかし、成長の過程で、いろんな言葉を言われたりしてきました。

例えば、「それはダメ!」「やめなさい!」

「お前に、それは無理・・」

などの言葉を言われることによって

自分には「出来ない」「無理だ」「これが限界だ」などと思いこまされて来てしまったのです。

僕も同じ様に言われてきた人なのです。

でもこれは、その人の才能や能力とは関係のない

「思い込み」「勘違い」だと僕は信じています。

僕たちは「思い込み」と「勘違い」で

大切な人生を生きているのかも知れませんね笑。

それならとことん「思い込み」や「勘違い」をしていってやろうって思いますよね笑

何にも問題はないだす。

自分は出来る。自分はスゴイ!問題ない。余裕っす。

自分を信じて他人も信じて楽しく生きましょ笑
って自分に言い聞かせるという…

「言葉はちから」やと思う。