人に注意やアドバイスされた時に役立つ大切なこと!

今日もフルスイングで楽しんでおります!

さて、今日のお題は人から注意やアドバイス、指摘された時の僕なりの受け止め方です。

裏を返して言えば、僕に指摘やアドバイスされたら今から書くように

ポジティブに受け止めて下さいね(笑)

えっと。

仮に、何かが「できてないやないかい!」って言われたとします。

それが図星で凹んだりイラついたりするとします。

でも、アドバイスや指摘をする側の人って

多分、できている姿や、その先をわかって伝えて下さっているんだと思うんですよね。

だから、ついつい!?言いたくなってしまうのかも?

だから

言葉は悪くても、愛があって言われていることだと

一見はなんで、できないねん!ちゃんとしろよ!って言われてるんだけど

ホンマははものすごくプラス思考なことを言われている

んですよね。

だって本人はできないと思っているけど

できる人が見て出来るって言われてるみたいなもんですもんね!

だから

「怒られたり注意されたんじゃない」

相手には

「私にはできると見えてるんだ!」

というような具合で、

勝手に受け取ればいいんじゃないかなと。

僕はいつも勝手に思い込んでます(笑)

ひよこ塾
❤️ひよこ塾神戸2期 募集
(開講中 神戸1期は満席)
 

1期
開講中 満席

2期
STEP1 2/5.2/19 全3講座
STEP2 3/5.3/19 全3講座

http://camtha.com/yutan/blog/post-7686

STEP1
楽しく自由に「今」を生きるための心のあり方を徹底的に学べます。
充実した生活、起業etc…何をするにも土台となる軸を作る講座です。
(お金のこと、パートナーシップ、子育て、人間関係、家庭、仕事etc)

STEP2
「好き」や「楽しい」を仕事にしてみたい人に向け、
実際に好きを仕事にしている多田ゆかと
神戸で美容院経営する傍ら半月は好きを仕事に
デザイナーやプロデュースをする さいそんが
仕事と遊びの境界線をなくす4つの方法を
優しく伝えます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕をフォローしてくれると嬉しいです