大河ドラマの影響を受けて

2015の秋からUSP発見塾というマーケティングセミナーに通っていたんですが、

その講師が大河ドラマ税理士の山本やすぞうさん(わいわい)です。
大河ドラマ税理士というだけあって大河ドラマの博士みたいな人です。

その方の影響で今年は見てみようと思い見てみると

脚本が三谷幸喜だからなのか、自分がおっさんになったからなのか、すごく面白い。

そして、大河を見た後にわいわいのブログを見て復習するのですが、非常にわかりやすく現代社会に置き換えて説明して下さっているので、これまた楽しいんです。

多分、ご本人も楽しんで書かれているんだなぁというのが伝わってきます。

そして、意識の中にいつもあるので、今回、名古屋に行った際にも名古屋城にも行ってみようと思い行ってきました。

真田丸にも出てくる加藤清正の銅像もありました〜

金のシャチホコも

やはり、今回のようにわいわい自身が楽しんで発信してそれによって、本人の知らないところで自然と伝播していくんだなぁと改めて発信の大切さを実感しました。