感情を味わう。

キミの毎日が
今は悲しみや、苦しみに明け暮れていても

それでも変わらず
春になれば桜咲く。
夏がくれば花火が観れる
秋は木々が色付く
冬は力を蓄えるとき。

「ありがとう」と沢山の感謝が溢れる時がくる  

キミは「たのしい」を体験する為に生きている
キミは「悲しい」を知る為に生きている
キミは「嬉しい」を感じる為に生きている

喜んだり
楽しんだり
泣いたり
笑ったり
怒ったり
悩んだり
苦しんだり

様々な感情を味わったらいい。

そして、笑顔でありがとうを伝えたらいい。

なぜキミは誤魔化すの?
なぜキミは難しく考えるの?
なぜキミは両手いっぱいに抱えるの?

キミの片手はワタシと手を繋ぐため

今は悲しくても
毎日、素晴らしい一日だから

シンプルに味わってみよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕をフォローしてくれると嬉しいです