お客さんが美容院で失敗しないための大切なコト

美容師さいそん

美容院で失敗を少なくするためには
美容師の技術の上手い、下手だけではなく

希望、素材、手入れのバランスが大切!

自分の髪のコトをわかっている人ってなかなか、いないですよね?

すごく大切なコトなので理解しておいてくださいね!!

自分の髪は柔らかいのか、硬いのか、素材としてはどうなのか?

知っていると無謀な希望や要望をしなくなるので

失敗する確率がグーーンと減る!

僕たち美容師は来店時のファッションやメイク等々

その人の好みや系統をイメージするので

普段の服装(ファッション)で来てほしい!
自分の美容師への希望の中に 家での手入れ方法教えて下さいと伝えて欲しい!

携帯とかで希望の髪型を見せてもらえるのは

美容師からしても その人の髪型の好みがわかって
とてもありがたいのですが

そこに 家でのヘアスタイリング方法を
正直に伝えて それが可能なスタイルなのか
どうなのかをしっかり美容師と打ち合わせしてほしい。

髪型の希望 と 手入れの希望

この両方を美容師さんに伝えるのが大切

あとは僕たち美容師が 素材を見極め
最適なヘアスタイルをコンサルティングする。

こうすれば 美容室で残念な気持ちになるのが減るよ!

コメント

  1. 西村 佳雅 より:

    こぐまさん コメントありがとうございます。

    自分の髪質ってわからないものですよね。もちろん美容師もプロなので先の先までお客様の思っているイメージを膨らませて、

    技術に取り組んで、できる限り希望に近づけようとするのですが、お客さんのおうちでのスタイリングやケアの方法によっても

    セットのしやすさが大きく変化します。ぜひ、信頼のできる美容師さんに髪質について聞いてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました