チャレンジすること

ブログ

こんにちは!神戸・三宮、楽しいやワクワクを追求する
Camtha Lab 所長のYoshiです。

現在は美容院MocTに間借りして運営しております。

エクスペリエンス・マーケティングとは?

大河ドラマ税理士こと山本泰三さんによるエクスマ流USP塾をきっかけに

自分にしかない独自性を見つけて発信していくことにしました。

好きなことをして、ワクワク楽しい時間を共有したい人

古いものレトロ、アンティークが好きな人

美容院に行きたいけど行ったことのない男性

に向けて発信してます。

[su_divider]

 

先日、もうすぐしたら東京に引っ越すお客さんと話をしていたのですが

その方は、営業の仕事をしているのですが、会社の上層部と現場の考えている方向性が違う

と、悩まれていました。

どうしても、上と現場の考え方は錯綜してしまいますよね。

上は実績がないと変えれないとか、なんとか、かんとか・・・

現場は上に必死で現状を伝えてももう決まったことだからと言って突っぱねられたみたい。

仕事しててもワクワクしないよねぇ

って話をしてたの。

 

でも、そんなの関係ねぇ

yoshiの考えはチャレンジャー精神を忘れない。ってこと

時代は日々刻々と進んでいるのだから、変わらなきゃ。ってこと

 

こんな考え方になったのも、

車やバイクが関係してるんだよねぇ

だいたい3つぐらい理由があるかなぁ

 

普通に乗れてるバイクをぜーんぶバラして一から作る精神

ある意味でチャレンジャーでしょ?

結構、大変だけど好きだから続けれる。

 

もひとつは、現状維持は衰退につながる。って考え

やらされる仕事じゃなくて自ら進んでしていく。

仕事なら自分が関わる範囲の影響力を高めて

意見できる状態にしていく。

そのためには自分を知ること。

 

最後に、変わらなくても、変わってもいい。

やってみないとわからない。

伝統を守りつつ革新していくこと

大切だと思うんだよなぁ〜

 

そんな中で思い出したのが一緒に塾で学んだ同期のつかちゃん。

着物屋さんをされていてでも伝統を守りつつ前衛的な形で攻めている大塚さん

彼のお店は本当におしゃれでかっこいい着物も素敵

[su_divider top=”no” divider_color=”#170cf0″]

 

こんな感じでワクワクすることにチャレンジすることは大切だよな〜って思ったのです。

要するに何が言いたいかというと

 

「物事は会議室で起きているんじゃない!現場で起きているんだ!」

って感じみたいです(笑)

 

みんな、チャレンジしましょ。

 

PS

そういえば、レモンの木に花が咲きました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました